野火杏子

教室案内

レッスン

講師紹介

メディア
フォトアルバム

スケジュール

 
掲示板

リンク集

杏子の部屋

cncnamaste
主宰・野火杏子の
プロダクションサイト




CNC
CNCバナー
当サイトはリンクフリーですhttp://www.cncdance.com/

Copyright 2005 Moroppaya
All Rights Reserved.
No portions of this site may be duplicated without permission from Moroppaya

 

スクールに関するQ&A

Q:まったくの初心者なのですけど大丈夫ですか?

A:もちろんです!インストラクターが初歩的なことから丁寧に教えます。

Q:CNCでは、どんな種類のダンスを教えているのですか
A:南インド古典舞踊バラタナティヤムと、インド映画の中で 踊られているミュージカルのようなインドフィルムダンスを教えています。



Q:どんな方々が参加しているのですか?
A:男性女性を問わず、学生、社会人、主婦の方まで幅広く参加頂いています。

Q:一回のレッスン時間はどれくらいですか?
A:クラスによって異なりますが60分〜90分です。


Q:レッスンを見学や体験に行きたいと思っているのですが?
A:ご予約が必要です。cnatyamco@hotmail.com
または03-3926-1066
までお気軽にどうぞ!


Q:持ち物は何を持って行けばいいのでしょうか?
A:動きやすいお着替えをお持ちください。はだしで踊りますので靴は必要ございません。
汗をかくのでタオルやドリンクもお持ちくださいね。



Q:入会の際に必要な物はありますか?
A:入会金と月謝が必要です。


Q:レッスンではどのような服を着ればいいんですか

A:動きやすいTシャツなどでかまいませんが、インドの民族衣 装「パンジャビ」や、古典舞踊クラスは練習用サリーなどもございますよ。教室内で購入も可能です。



Q:ダンスをしている人の年齢層は?
お子さんから、お孫さんのいらっしゃる方まで、様々な年齢層の方がいらっしゃいます。

Q:月謝はいくらですか?
A:古典舞踊・ポップスダンスともにビギナークラスは11000円です。
毎回通えない方のための、チケット制もございます。



Q:イベントや発表会はありますか?
A:年2回の発表会の他、さまざまなイベント出演があります。

Q:舞台ではどのような衣装を着ることができますか?
A:インドは様々な民族衣装があります。サリーやパンジャ ビドレス、クルタ、などなど。
数え切れないくらいございますのでお楽しみに!



Q:教室はどこにありますか?
A:本校は新宿です。古典舞踊もポップスダンスもレベルに合わせたたくさんのクラスがあります。
他にはインド大使館や、インド人学校、音楽大学、カルチャースクール、インドの子供達のクラス...などがあります。

 


生徒さんの声

古典舞踊&ポップスダンス 両クラス受講 
S,Sさん

1、CNCとの出会い、インド舞踊をはじめたきっかけ
映画が好きで、たまたま大学のときに見た『ムトゥ踊るマハラジャ』で、インドフィルムダンスを知りました。
とにかくあの中の一員として踊りたくて、最初ネットで調べたら、その時の検索方法が悪かったようで、CNCには、たどり着けず、諦めていました。
それから数年たち、自分も社会人になり、習い事を始めたくなったころ、再び思い出したようにインドダンスを検索したらCNCにたどり着き、体験をして、即入会しました。
CNCを見つけたときの感動は、今でも覚えています。

2、入会はいつ?
2005年の秋

3、最初のイメージと、やってみてからの感想
最初は、運動らしい運動を全くやったことがなく、踊ることが恥ずかしく不安でした。しかし、イベントや発表会で映画のように踊る方々を見て、いつか自分も人前で踊りを披露できるようになりたくなり、どんどんハマっていきました。 踊れる曲が増えると、楽しさもまた変わっていきました。

4、こんなところが良い!楽しい!
みんな踊るのが好きな方々で、スタジオだけでなく、スタジオ外でもお付き合いできる友達ができたことが、一番嬉しいことです。

5、これからの目標
アイテムを増やし、練習をし、いつか人に教えることができるようになりたいです。


ポップスダンスクラス
I,Yさん

1、CNCとの出会い、インド舞踊をはじめたきっかけ
インドレストランでインド映画のダンスシーンを集めたDVDが流れてて「何これ!?」と衝撃を受けました。その後友達からアイシュワリヤ・ラーイのダンスシーンを集めたDVDを借りて「私もこんな風に踊りたい!」と思ってCNCに体験にいきました。

2、入会はいつ?
2006年

3、最初のイメージと、やってみてからの感想
はじめて踊った時は意外と踊りやすいと思いました。クラスのレベルが上がると、結構ハードなのもやります。ミュージカルシーンでは笑顔で踊ってるインド俳優・女優も実際はかなりキツいんじゃないかと(笑)

4、こんなところが良い!楽しい!
いっぱいあって全部は書ききれませんが、基本的に明るく皆で踊るダンスだから、ストレス発散になります。あとBIGなイベントに出れたりとか、有名人と共演できるのもCNCだからできることだと思います。

5、これからの目標
目標というかアイシュワリヤ・ラーイはずっとあこがれの存在です。

6、その他
とりあえず体験だけしてみようと思ってましたが、ずっと続けてます。他のダンスも少しやったことがありますが、CNCの先生方はフレンドリーだし、教室の和気あいあい度はイチバンです。インド映画、ボりウッドに興味ある方はもちろん、運動したいとか、何か趣味を作りたい、という方も一度体験レッスン受けて見るといいと思います!


古典舞踊&ポップスダンス 両クラス受講 
T,Nさん


1、CNCとの出会い、インド舞踊をはじめたきっかけ
とあるテレビ番組の紹介でインドのムービーダンスが『ボリウッドダンス』という名前で呼ばれていることを知って、俄然興味が沸いてきました。ネットで調べたら関東地方で『ボリウッドダンス』で検索してCNCを見つけました。

2、入会はいつ?
2010年の2月初めです。

3、最初のイメージと、やってみてからの感想
最初は何で他の生徒さんはこんなに複雑な振りが覚えられるんだ!と不安に思いましたが、 曲を何度も聴いて身体を動かしていると自然に覚えられることがわかって、あとレッスンも和気あいあいと進んでいくので、とても楽しくなりました。

4、こんなところが良い!楽しい!
ダンスイベントに出演してディスコタイムで観客(とくにインドの方)と一緒に盛り上がって踊るのが非常に楽しいです。

5、これからの目標
もっとダンスにキレと表現力を出したい!

6、その他
とにかく大勢で踊るのがボリウッドダンスの魅力だと思うので、たくさんの人にCNCのダンスを見てもらって、そしてドンドン入会してもらって一緒に踊りたいですね♪

古典舞踊&ポップスダンス 両クラス受講 
N,Sさん


1、CNCとの出会い、インド舞踊をはじめたきっかけ
テレビにインド古典舞踊バラタナティヤムを習っている女優さんが出演されていて「これは踊るヨガと言われています」と仰られました。
私はヨガをやっていて、もっと広げたいと思い、やりたいと思いました。

2、入会はいつ?
娘に相談したらネットで教室を探してくれました。「新宿にあるよ」。すぐに電話して日曜日のレッスンを見学にいきました。それがCNCでした。2001、年3月のこと。
体験もその日にして「入会します」と申しましたら、講師が「え!本当ですか?」と驚いていました。
年齢もいっていたし、熱心にみていたので「偵察の方かと思いました」と後で聞きました(笑)
始めたら楽しくて、こんな世界があったのかと出会いに感謝しました。水曜日にもクラスがあると知り、そちらにも通いました。そこではポップスクラスもやっていて見ているうちに入ってしまいました。それは入会して3年後のことです。

3、最初のイメージと、やってみてからの感想
最初のイメージとの変化はありませんでした。夢中でほとんど休まずに通いました。

4、こんなところが良い!楽しい!
古典舞踊の楽しさは、稽古をしていると多くの気付きが生まれることです。口で言われても出来ないことが、何年も基礎のアダブ(型)をやっている内に気付くのです。
そのスパンは永く、何年もかかることもあります。
しかし確実に変わっていくのが楽しい。行ですね。

ポップスダンスは野火先生の振付を踊れること。難しいのですが、仕上がって、舞台で踊ると満足感でいっぱいになります。
その結果、健康になったし、姿勢が良くなりました。踊りは不思議なもので、踊る程にパワーが沸いてきます。
私が一番パワーアップするのはポップスレッスンの帰りです。また、仲間との出会いも宝です。
同じ事を目指す仲間には同じものが流れています。
その場は勉強、癒しの場でもあります。

5、これからの目標
ゆっくり永く続けることです。まだまだ変化したいからです。
野火先生に肩をたたかれる迄、踊りたいと思います。

6、その他
10年目の発表会で初めて友人を呼びました。ヨガをやっている友人が「やっぱりインド舞踊は踊るヨガだわ」といっていました。

 

 

 


ポップスダンスクラス
F,Kさん

1、CNCとの出会い、インド舞踊をはじめたきっかけ
元々バックパッカーでアジアを旅するのが好きだったんです。そしてお祭りも大好き。
そんな中、国内でインドのイベントに遊びに行っているうちに、ひょんなことからCNCのダンスをはじめていました(笑)友達三人と。
今までダンスなんてやったことなかったのに!気がついたらイベントを見る側から出る側に変わっていました。これには自分でも驚きです。

2、入会はいつ?
かれこれ5年以上たつでしょうか?あっという間ですね(笑)

3、最初のイメージと、やってみてからの感想
自分がダンスをやるようになって、インド映画の中のダンスを見る目が変わりました。インドの俳優さんやダンサーは相当なレベルのことをやっているんだなと感じるようになって、羨望の眼差しで見るようになりました。

4、こんなところが良い!楽しい!
体を使って表現することは、ストレス発散になるし楽しみながらの運動にもなる。
みんなでステージを創り上げることも一体感が生まれてとても楽しいです。

5、これからの目標
インドダンスは劇中の曲なので、表現力が必要だと思います。なので表現力をつけてどんな役柄もこなせるようになりたいですね。

6、その他
少しでも興味があったら、ぜひ体験からでもチャレンジしてみてください。きっかけは些細なことからでいいんです。自分がそうだったようにそこから新たな世界が広がるかもしれません。