野火杏子

教室案内

レッスン

講師紹介

メディア
フォトアルバム

スケジュール

 
掲示板

リンク集

杏子の部屋

cncnamaste
主宰・野火杏子の
プロダクションサイト




CNC
CNCバナー
当サイトはリンクフリーですhttp://www.cncdance.com/

Copyright 2005 Moroppaya
All Rights Reserved.
No portions of this site may be duplicated without permission from Moroppaya


2009年9月の杏子

   
「引っ越し」

 

事務所を引越すことにした。
2.3キロの近い距離だが、少し広くなる。在日パキスタン人の家族が住んでいたアパートで、手造りシャワールームが付いている。(たぶんほとんど使わないと思うが)

ここに移るにあたり、これまで所有していた2000本余りのヒンディー映画のビデオテープをどうするか・・・という問題が浮上した。一緒に連れていくという手はもちろんある。


が、場所をかなりとる。荷物は、ただでも増えつつあるので、スペースはほしい。それに今はビデオテープという時代ではない。でも10年以上連れ添った大事な宝であり、これらのお陰でCNCは存在しているという大恩人(大恩物か?)でもある。


 アジア映画社の朴氏が「神戸映画資料館」に引き取ってあげてもいいよ!とも言ってくださっている。神戸か・・・遠いな・・・でも大事に保管してくれるはず。
これらのビデオの中で、特に価値があるのは、B級映画だ。大ヒットした作品はDVD化され、今でも簡単に手に入るが、フロップ以下のリリース当初でさえ誰が見たのだろう・・・と思えるようなものもたくさんある。

例えば、「スーパーマン」。パンチパーマのインド人スーパーマンが、学芸会さながらの装置の中で活躍する。
 伝説の「アクリ・バドラー」。ミッタンが日本人のヒロインと共演。日本ロケのある作品・・・等など。個人的にも、生活苦のドン底で出会ったものばかりなので、本当に捨て難いのである。
 でも、更に前進するため「重い荷物は捨てて行こう!」か正解なのだろう。

   

バックナンバー 08年 4月 5月 6月 7月 10月 09年 8月 9月 11月